あけましておめでとうございます!


あけましておめでとうございます!

 

正月はどうしても食べ過ぎてしまいますよね。
僕は一日で2kg太った経験があります笑
でも次の日の朝には2kg減ってましたが。
(こんなミラクルな身体もあと何年続くのか)

 

そこで気を付けなきゃいけないのが、年明けの練習開始です。
寒くて身体も動きにくい状況プラス体重増の負担。
準備不足から怪我をする事が多いです。
(特に膝、腰)
冬の時期は基礎トレーニングを出来る大切な時期です。
(シーズンは技術練習になってしまいますからね)
ここで怪我をしてしまうと、シーズンに入ってからトレーニング不足で身体のバランスを崩したり、体力不足から好不調の波が大きくなったりします。
春先に調子が良くて、6月ぐらいに調子を落とすのは疲れからくる体力不足ですね。

 

疲れる→身体が思い通り動かない→力む→身体のバランス崩す→余計思い通り動かない

 

こうならない為にも、どれだけ冬の時期に正しいトレーニングが出来るかだと思っています。
女子野球選手はみんな下半身の筋力が弱い。
上体に頼った野球をしています。
上体に頼ると、疲れた時に修正しにくい。
力みの原因になります。
うちはランニングよりも自体重を使ったスクワットやランジ、ゴロ捕球などをトレーニングで入れています。
(ランニングももちろん大切です)
下半身の筋力を鍛えて、疲れに負けない身体作りをしたいと思っています。
それが、怪我の予防にも繋がりますし。

 

今年の合わせる大会とすれば、4月から始まる春のリーグ戦、8月の全国大会、9月のW杯。
大会前に一度身体を追い込んで疲れさせてから、大会前には楽なメニューで疲れを取りながら調整するのが良いと思うんです。

ずっと楽だったり、きついとメリハリがなくてモチベーションも難しい。

 

4月のリーグ戦に向けては、1月と2月いっぱいを使っての強化期間ですね。
3月からのOP戦で試合感覚を養いつつ、振込みもしていきたい。
リーグ戦中も、選手の体調を見ながら強弱を付けていきたいです。
リーグ戦が終わった6月に一度OFF期間を入れて、リフレッシュするのも大切だと思います。
8月の全国大会に向けては、OFFの終わった6月終わりから7月を使ってもう一度体力強化と技術練習です。

OFFでリフレッシュした身体をもう一度鍛える。

9月のW杯は全国が終わってからの調整が重要かな。
試合の疲れを取りつつ、調整もしていかないといけない。
短期間で強化はできないと思うから、微調整の期間になるかな。

 

ざっとまとめると、

 

1月・・・強化期間

2月・・・強化期間
3月・・・OP戦
4月・・・リーグ戦
5月・・・リーグ戦
6月・・・リーグ戦、OFF期間、強化期間
7月・・・強化期間
8月・・・全国大会
9月・・・W杯

 

こんなイメージですね。
8月、9月にベストを出せるようにこの冬練習をする!って選手が理解してたらトレーニング効果も全然変わってきます。

 

まずは怪我をしない身体作りをする事。
(練習出来ないとうまくなりません)

 

好不調の波を少なくする為に基礎トレーニングを行う事。
(特に下半身)

 

基礎体力の土台が伸びれば、技術の幅も広がる事。
(今まで出来なかった事が出来る様になる)

 

今年もこんな感じで頑張っていきます!
サムライへのご声援よろしくお願いします!

6 thoughts on “あけましておめでとうございます!

  1. あけましておめでとうございます
    私も侍に入って楽しく全力で全国制覇目指したいです…笑

    • サードランナーさん
      あけましておめでとうございます!
      侍に入って是非一緒に優勝を目指しましょう!

      • 侍って埼玉のですよね?
        女子のチームがあるってわかって
        初めて女子も野球やっていいんだって
        思えました(o^^o)
        この冬も頑張ってください!

        • サードランナーさん
          埼玉の女子野球チームの侍です。
          女子野球広めて行きたいです!
          冬トレ頑張りますね。
          応援よろしくお願いします!

          • はいσ(*´∀`*)応援しますよー
            土日って両方とも1日練習してるんですか?

          • 土日は両方練習しています。
            練習時間は日によって変わりますが、半日ぐらいで集中した練習をしています。

コメントを残す