サムフェスを終えて


少し体調崩してました。
気の緩みかな。
ゆっくり寝て、暖かくしてたら回復しました!
サムフェスを振り返ってみようと思います。

 

こんなに沢山の参加者に来てもらえると思ってなかったです。
40名あつまればすごいかな、って思ってました。
実際は、84名の方が参加してくれました。
寒い中でしたが、楽しそうに野球をやってもらえて嬉しかったです。
開催して良かった!
本当にありがとうございます。
こんなに沢山の参加者に来て頂けたのも、侍というチームが女子硬式野球を引っ張ってきたからだと思うんです。
サムライを創部した選手や関係者の努力があったからだと思っています。
僕が監督になるもっと前から作りあげてきた物です。

 

今回のイベントには、サムライを創部したOGの女子プロ野球の選手が来てくれました。
来てくれた事が本当に嬉しかった。
卒業しても繋がってられる、年に1回でも同窓会のように集まれる、そんなイベントにしたいと思ってましたから。
挨拶の中で、碇さん(レイア)が言ってました。

 

『プロもアマも一緒になって、女子硬式野球を盛り上げていきましょう』

 

その通りだと思います。
プロだとか、アマだとか組織のくくりって必要ないんじゃないかな。
(オリンピック誘致とか競技を超えてましたからね)
みんながひとつの競技を普及していきたい!って気持ちで取り組んでいれば、きっと広がっていきます。
プロにしか出来ない事はもちろんあるし、アマにしか出来ない事もある。
それぞれが役割分担をして、普及に取り組んでいけたら一番良いんだと思います。
例えばプロなら日本っていう大きなくくり、アマなら地域っていうくくり、とか。
知名度のあるプロには大きな流れをこれからも作ってもらって、その流れを一人一人に伝えていくのがアマでも良いのかな。
なので、目指す方向を一緒にしてやっていきたいなって思ってます。

 

で、ですね。
その中でも感動したのが、女子プロの選手が大きい声を出して率先して盛り上げてくれたんですよ。
いくらサムライのOGでもですよ。
よそ行きの参加に普通なりますよね。
サポート的な。
『私プロです!』的な。
そんな雰囲気全くなくて。
ものすごく協力的で。
だから女子プロの志っていうかな。
この人達はすごいな、って。
本気で普及を考えてるんだな、って。
サムライのOGの選手がこんな選手で良かったと思いました。
この雰囲気が、サムライの伝統なのかもしれない。
改めて、チーム立ち上がり当初の気持ちを大切にしなきゃ、と思いました。
また来年もOGの方に来てもらえるように、もっとたくさんのOGに来てもらえるように、取り組んで行きたいですね。

 

参加者の皆さん
イベント運営に至らぬ点があったと思いますが、協力してもらいありがとうございました。
サムフェス2014も必ずやりたいと思っています。
その際は是非ご参加よろしくお願いします。

 

 

今年一年、選手に大きな怪我もなく活動を行えました。
また来年はパワーアップしたサムライの野球を見せれるように、頑張っていきます。
今年一年、暖かいご声援ありがとうございました。
来年も引き続きよろしくお願いします。

 

良いお年を。

 

1530515_436610983129026_1674629273_n

コメントを残す